李 俊遠
い じゅんうぉん

ベトナム、漁民の生産活動、海産物の交換システム

研究課題
価値の流れを通じて見た漁民社会の経済構造と変化
研究関心
ベトナムのサムソン市の観光業の発展と漁民社会の変化
対象地域
ベトナム
研究内容
漁民の生産活動、海産物の交換システム、海産物の価格の決定方式過程などの経済的構造と、海産物と労働に対する漁民の意識
口頭発表
ベトナムのハノイ国家大学で開かれた第3回ベトナム学国際会議で「市場に行く」というタイトルでの発表と論文提出
調査歴
2007年10月から2009月1月までの現地調査
2004年からの2006年までの1年2ヶ月にわたる予備調査
経歴
2007.10. ハノイ国家大学のベトナム学・科学発展院への留学
2006.4. 大阪大学大学院人間科学博士課程入学
2006.3. 大阪大学大学院人間科学卒業、人類学専攻、修士
2004.4. 大阪大学大学院人間科学入学
2002.10.-2003.9. 京都国際外国語センター、日本語
2001.8. 国立慶北大学院卒業、人類学専攻、修士
1999.3. 国立慶北大学院入学、人類学専攻
1999.2. 国立慶北大学考古人類学卒業(1992年入学)
研究助成 / 他
大阪大学の「学生海外短期研究留学助成」の基金(2007年10月から2008年8月まで)